カー用品

タイヤ交換に必要な道具とおすすめ工具の紹介

男性でも自分の車のタイヤ交換が出来る人は少ないと言われています。
しかし、タイヤ交換は工具さえあれば、それほど難しいものではなく、
自宅でも、簡単にタイヤ交換をすることが出来ます。

初めは、必要な工具を揃えることに少々初期投資が必要となりますが、
1度揃えてしまえば、工賃がかかることなく交換出来るので、節約にもなります。

タイヤ交換に必要な工具は以下の通りです。
これだけ揃えておけば、家でタイヤの交換ができ、とっても便利です。

Sponsored Links

Sponsored Links


タイヤ交換に必要な工具

タイヤ交換に必要な工具は、カー用品店などで購入することができます。
工具の値段はピンキリですが、全て揃えても、1万円前後です。
タイヤの交換にかかる工賃は、4本1台あたり最低2,000円以上はかかるので、
すぐに元を取れてしまいます。

また、夏タイヤやスタッドレスタイヤの履き替えの時期は、
交換してくれる業者さんも非常に忙しく、予約が必要だったり、
待ち時間が3~4時間となるケースもあります。

それを考慮しても、自分で自宅でタイヤ交換をするメリットは大きいです。

1.ジャッキ

ジャッキは、車を持ち上げるために必要なものです。
車の重さは人間があげられるものでは到底ありませんが、ジャッキを使うことで、
女性でも軽々車を持ち上げることができます。

ジャッキは、車載工具として、車の中に入っていることもあります。
しかし、その工具は極力使わないことをおすすめします。

その理由は、脆いことにあります。
数回使用すると壊れてしまったり、バランスが悪く、倒れてしまったりと、
粗悪品とまでは言いませんが、使用するには少しリスクを伴います。

このジャッキは、出先での急なパンクなどの時に使用して、
家では、質の良いフロアジャッキを使うことをおすすめします。

ジャッキの選び方

ジャッキには、フロアジャッキ、
ガレージジャッキ、ローダウンジャッキなどの種類があります。

一番着目すべき点は、「耐荷重」です。
簡単に言うと、ジャッキが耐えられる重さを数値化したものです。

高ければ高いほど重い車種を持ち上げることができるので、
耐荷重の高いものを選ぶと良いです。

Sponsored Links

基本的には、フロアジャッキを使用するのをおすすめしていますが、
車高が下がっている車両の場合は、ローダウンジャッキがおすすめです。
車高が下がっている車では、ジャッキが入らないことがあります。
別の方法をとることもできますが、ローダウンジャッキを買っておくと安心です。

フロアジャッキの値段は、3,000円~です。
ジャッキと車体が当たる部分(ジャッキの皿)にゴムがついているものだと、
車に傷がつかないので、ゴムのついているものを選ぶか、
別途、そのゴムを買うとさらに安心です。

おすすめのフロアジャッキは、こちらです。

また、ガレージジャッキと呼ばれるジャッキは、非常に質の良いもので、
プロも使用している工具です。
タイヤ交換以外にも使用する予定のある方や、お金に余裕のある方は、
ガレージジャッキを購入すると良いでしょう。

2.十字レンチ

十字レンチはナットを外すのに必要な工具です。
ジャッキと同じく、車載工具として付属していることの多い工具ですが、
車載の十字レンチは力が入れにくく、非常に使いにくいです。
ジャッキ同様、自分でタイヤ交換をするならば、十字レンチも購入した方が良いです。

十字レンチの値段は、1,500円~です。
値段が安いことも、購入すべき理由の1つです。

十字レンチの選び方

ほとんどの車に使われているホイールのナットは、21.19.17になります。
例外として、ランドクルーザー、レクサスLS600は、ナットが22です。

十字レンチは十字の先がそのサイズのソケットになっています。
21.19.17のサイズは、ほとんどの十字レンチが対応していますが、
22のサイズは非対応のものもあるので購入の際は、注意してください。

また、十字レンチには薄肉(薄口)タイプというものがあります。
ソケットの外形ではナットの穴に入らない場合がありますが、
薄肉タイプならば、ソケットの厚さが薄いため、穴に入れられます。
社外製のホイールを使っている方は、薄肉タイプを使うと良いです。

3.トルクレンチ

トルクレンチとは、ホイールにナットをつけた後、
決められた力で締め付けるための工具です。

タイヤ交換が出来たら、必ず、トルクレンチを使って確認します。
ナットがしっかりついているかを確認できるので、トルクレンチがあれば、
安心して走行することができます。

やらなくとも大丈夫、という見方もありますが、やって損はありません。
安心・安全を買うためにも準備しておきたい工具です。

トルクレンチの値段は、4,000円~です。

4.その他必要なもの

タイヤ交換の前にはホイールキャップを外すことになりますが、
ホイールキャップを外すためのホイールキャップレンチがあると便利です。
手やマイナスドライバーを使用して外すことも出来ますが、
ホイールキャップレンチがあると簡単です。

また、タイヤ交換の際は、汚れやケガを防ぐため、手袋や、
軍手などを準備しましょう。

Sponsored Links