カーナビ

カーナビのHDMI接続を使ってdアニメストアを見る方法 【2019年版】

カーナビのモニター画面にHDMI接続を使って、dアニメストアやAmazonプライムなどの動画配信サービス(VOD)を映す方法は大きく分けて2つあります。

カーナビの画面で動画を楽しむ方法
  1. HDMIケーブルを使って、スマホなどの画面をカーナビにミラーリングする方法
  2. HDMI端子にFire TV Stickなどを挿してカーナビに映す方法

の2つです。

①の方法は、スマートフォンの画面をそのまま画面に映す方法で、ミラーリングと呼ばれている方法です。

②の方法は、ネットを使ってカーナビの画面上で再生する方法になります。

どちらの方法も、難しい設定は一切なく、とても簡単に使えます。

より手軽に使う方法としては、①のミラーリングという方法を使って動画配信サービスを画面に映す方法がおすすめですが、大きなデメリットがあります。

それは、dアニメストアやHuluなどの動画配信サービス(VOD)が、ミラーリング(外部出力)を禁止していることです。

つまり、①のミラーリングの方法では、dアニメストアを見ることが出来ません。

YouTubeやAmazonプライムはミラーリングOKなので、①の方法でも動画を再生することが出来ます☆彡

では、どのようにすれば、カーナビの画面で”dアニメストア”を見ることが出来るようになるのでしょうか?

カーナビのHDMI接続を使ってdアニメストアを見る方法を紹介します。

Sponsored Links


カーナビの画面で”dアニメストア”を見る方法

ミラーリング(外部出力)を禁止しているdアニメストアをHDMIケーブルを使って映すと、下記のような画面になります。

ミラーリング禁止

一見きちんとミラーリング出来ているように思えますよね?

しかし、dアニメストアのアプリ自体はミラーリングすることが出来ますが、再生しようとすると次のようなメッセージが出て、動画は再生されません。

文字が少し小さいので、メッセージ内容を下記に書いておきます。

この端末はケーブルなどの有線によるコンテンツの外部出力を禁止しています。

(AirPlayで接続している場合はAirPlayの設定画面でミラーリングをOFFにしてください)

重要なのは、最初の一文です。

簡単に言い換えると、HDMIケーブルを使った接続(ミラーリング=外部出力)には対応していません、ということです。

つまり、②のFire TV Stickなどを挿してカーナビに映す方法でないと、dアニメストアをカーナビのモニター画面で再生することは出来ない、ということになります。

 

AirPlayは、iPhoneなどのAppleの端末から再生される音楽や動画、写真などを他の機器で再生するための機能のことです。

今回は使用しないので、Androidユーザーはもちろん、iPhoneユーザーも気にしなくて大丈夫です。

 

Sponsored Links


”Fire TV Stick”を使ってdアニメストアを見るために必要なもの

Fire TV Stick(ファイヤーTVスティック)は、HDMIに対応しているテレビやカーナビとつないで、動画の視聴や音楽の再生を楽しめるデバイスのことです。

dアニメストアはミラーリングが禁止されているので、この”Fire TV Stickを接続して映す方法”じゃないと、カーナビで見ることは出来ません。

Fire TV Stickをカーナビと接続して見るために必要なものをまとめました。

カーナビとFire TV Stickを接続するために必要なもの
  • Fire TV Stick
  • インターネット環境
  • HDMI端子のあるカーナビ

上記の3つがないと、dアニメストアはカーナビに映せません。

Fire TV Stick

Fire TV Stickは、Amazonで販売しているものです。

Googleから出ている、Chromecast(クロームキャスト)も人気がありますが、今回は私も使用している”Fire TV Stick”を使った方法を紹介します。

Fire TV Stickの値段は、4,980円です。
4Kに対応しているFire TV Stick 4Kの値段は、6,980円です。

カーナビで利用するならば、4,980円のFire TV Stickで問題ありません。

あこあん
あこあん
うちは、カーナビ用として車の中で利用しているものも、リビングのテレビに利用しているものも、4,980円の4K非対応のFire TV Stickを使用しています☆彡

Amazonのセール中は、値段が安くなることもあります。

年に1回、7月に行われるプライムデーや、12月に行われるサイバーマンデーセールでは、1,500円安い3,480円で販売されたことがあります。

あこあん
あこあん
2019年7月開催のプライムデーでは、過去最高の割引率で定価より2,000円安い2,980円で販売されていました。
firetvstick

不定期開催のタイムセール祭りでは、1,000円安い3,980円で販売されることもあります。(定価の場合もあります。)

セールも狙うも良しですが、4,980円でも充分お買い得と思える便利さです。

インターネット環境

Fire TV Stickは、ネットを使って、ストリーミング再生するデバイスです。
そのため、ネット環境のないところでは、使用することが出来ません。

写真

ネットにつないでないと、当然、「ホーム」も見ることが出来ません。

カーナビで利用するときは、自宅のWi-Fiは飛ばせないので別途、インターネット回線が必要になります。

おすすめは、Wi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)を準備する方法です。

テザリング出来るスマホをお持ちでしたら、テザリングして、インターネットにつなぐこともできますが、デメリットもあるので、あまりおすすめしていません。

簡単に説明すると、テザリングにかかる通信量が多いため、Wi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)を契約する方が無制限で使えてお得だからです。

あこあん
あこあん
10GB以上のプランを使っているなど、通信できる容量に充分な空きがある場合はテザリングでもOKです☆彡

今はとりあえず、Fire TV Stickを使うにあたって、インターネットに接続出来る環境が必要であるということを頭に入れておきましょう。

HDMI端子のあるカーナビ

Fire TV Stickを使って”dアニメストア”を見るために必要なものの中で一番重要なのは、お使いのカーナビにHDMI端子がついているかどうか、です。

近年のカーナビの多くは、HDMIに対応しているものがほとんどなので、心配ないと思いますが、古いタイプのカーナビですとHDMIの入力/出力に対応していません。

私の車はC-HRという車で、トヨタの純正ナビを使っていますが、このようにHDMIケーブルの差し込み口があります。

HTML

この差し込み口がないと、dアニメストアを見るはもちろんのこと、”Fire TV Stick”自体使えないので、充分に注意してください。

 

Sponsored Links

Fire TV Stickのセットアップ方法

Fire TV Stick(定価 4,980円)を購入すると以下のものが入っています。

付属のHDMIケーブルとUSBケーブルを使って、接続します。
セットアップも、説明がいらないくらいにとっても簡単なので安心してください。

セットアップ

あとは、dアニメストアのアプリをダウンロードしてログインすれば、準備は完了です。

ミラーリングでは見れなかった”dアニメストア”も、カーナビのモニター画面にしっかり映すことが出来ます。

 

dアニメストアはカーナビで見ることが出来ます!

dアニメストアは、アニメに特化しているVODですので、多くのアニメが見れます。
432円という月額の安さも相まって、とても人気があります。

しかし、外部出力(ミラーリング)出来ないので、カーナビでは見れないと思われがちです。

https://twitter.com/panyayymbk/status/1145680369447948288

しかし、Fire TV Stickとカーナビをつなげば、dアニメストアもしっかりとモニター画面に映り、高画質でアニメを楽しめるようになります。

AmazonプライムやHuluでは見られないアニメもたくさんあるので、やはり、アニメ好きはdアニメストアに限りますね!

車の中でもカーナビの画面で”dアニメストア”を楽しみたい方、”Fire TV Stick”で、快適なアニメライフを送りましょう☆彡

Sponsored Links